Speedtest.net モバイル回線による計測結果 2017年6月分

1年半ぶりにSpeedtest.netの計測結果の集計をしてみた。グラフが面倒なので公開するのはモバイル端末で計測された時間別平均速度の1種類(上り/下りの2つ)だけ。
国内からiPhone, Android, Windows Phoneで計測して3G/LTE(他と認識されたもの。Wi-Fi接続は除く。6月1日から3月30日までに100件以上の計測があった日本の業者のみ。
なお、業者名についてはSpeedtest.netの(ホスト提供者向け)レポートで表示されている名称そのままとする。 MaxMindのデータが古かったりで誤認識がある可能性もあるがそこは無視。
Speedtest.netの計測結果といってもMaibara鯖で計測したものだけなので念の為。

下り速度

Speedtestモバイル下り速度時間別 2017年6月

一日を通して早かったのがdocomo、次いでSoftBank、そしてKDDIとなっている。
日中はそうでもないけど夜中に速いK-Opticom。逆に昼に速いアイテック阪急阪神 (LTEと認識されてるけどどういうサービスなのか知らない)
一日中グラフの底を這ってるSony Network Communicationsは何でこんな結果なのだろう。Maibara鯖の回線はSo-netなんだからもう少し頑張って欲しい。
Plus One marketingと表示されているのはFREETEL(フリーテル)の筈。
こう書くと怒られるかもだけど全然期待していなかった楽天が意外と速いの。

上り速度

Speedtestモバイル上り速度時間別 2017年6月

総合的に一番速いのはSoftbank、次いでdocomo。KDDIは何故かメッチャ遅い。
上りもやっぱり楽天が速い、予想外過ぎるんだけどどうなってるの?
下りで遅かったSony Network Communicationsだけど上りは健闘。でも、上り速度はせっかく速くてもユーザーは体感しにくいんだよねぇ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です