php5.5.12にアップデート

FreeBSD Nginx php-fpm

FreeBSDのports情報を更新したらphp-5.5.12が来てたので適当にググってトラブってなさそうだったので何も考えずにいつもどおりに更新したらエライ目にあった。
nginxのサーバでPHP-FPMと組み合わせて使ってたサーバでウェブのphpのページを表示しようとすると、BAD GATEWAY 502というメッセージが出て白い画面。全くダメポ。
php-fpm.confで

listen = /var/run/php-fpm.sock
listen.owner = www
listen.group = www
listen.mode = 0666

影響受けるのはソケットでやってた人だけなのかな。
マスクなんてすぐに気付きませんって。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です