Volumioの時刻設定

Volumioの時刻ってどういう扱いなんだろうかと思って確認してみた。

volumio@volumio:~$ timedatectl
      Local time: Wed 2018-11-21 06:08:24 UTC
  Universal time: Wed 2018-11-21 06:08:24 UTC
        RTC time: n/a
       Time zone: Etc/UTC (UTC, +0000)
     NTP enabled: no
NTP synchronized: yes
 RTC in local TZ: no
      DST active: n/a

なるほど、タイムゾーン無しのUTCなのね。

タイムゾーンを指定したい場合はどうするか。
Linuxでやりがちなの。

volumio@volumio:~$ sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo
volumio@volumio:~$ timedatectl
      Local time: Wed 2018-11-21 06:10:31 UTC
  Universal time: Wed 2018-11-21 06:10:31 UTC
        RTC time: n/a
       Time zone: Asia/Tokyo (UTC, +0000)
     NTP enabled: no
NTP synchronized: yes
 RTC in local TZ: no
      DST active: n/a

Asia/Tokyo (UTC, +0000)というわけのわからない状態になってしまったのでこれはNG。

volumio@volumio:~$ sudo dpkg-reconfigure tzdata
タイムゾーンのリストが表示されるのでTokyoを選択。

Current default time zone: 'Asia/Tokyo'
Local time is now:      Wed Nov 21 15:21:20 JST 2018.
Universal Time is now:  Wed Nov 21 06:21:20 UTC 2018.

volumio@volumio:~$ timedatectl
      Local time: Wed 2018-11-21 15:28:11 JST
  Universal time: Wed 2018-11-21 06:28:11 UTC
        RTC time: n/a
       Time zone: Asia/Tokyo (JST, +0900)
     NTP enabled: no
NTP synchronized: no
 RTC in local TZ: no
      DST active: n/a

Time zone: Asia/Tokyo (JST, +0900)になったので良さげだぁね。

ところで、VolumioのウェブUIに存在するスリープ機能って使ったことないけどどうだっけ?

Volumioのスリープ機能
時間と分を指定するところは現在時刻から何時間何分後かを指定するもの。だから18:00に楽曲再生を停めたいと思って18:00を指定してもダメ。これだと[保存]を押してから18時間後に再生が止まることになる。
またはPreset Timesで15分、30分〜4時間(後)というプリセットを選ぶか。選んだ時間が経つと再生が停まるやつ。
もちろん、スイッチのアクティブを忘れずに。
で、最悪なのはスリープを設定した後にそれを確認できないこと。いつ停まるんだっけ?がわからないというのはちょっとUIとしてないよね。
使い勝手は良くない感じ。

スリープセット時のログ(2分後に停止)
2018-11-21T06:32:22.107Z - info: CoreCommandRouter::executeOnPlugin: alarm-clock , getSleep
2018-11-21T06:32:43.832Z - info: CoreCommandRouter::executeOnPlugin: alarm-clock , setSleep
2018-11-21T06:32:43.840Z - info: [1542781963836] SetSleep: 0 hours 2 minutes , enabled: true
2018-11-21T06:32:43.849Z - info: Set Sleep at Wed Nov 21 2018 15:34:00 GMT+0900 (JST)

スリープにより停止した時のログ
2018-11-21T06:34:05.012Z - info: Sleep timer expired.
2018-11-21T06:34:05.019Z - info: CoreCommandRouter::volumioStop
2018-11-21T06:34:05.023Z - info: CoreStateMachine::stop
2018-11-21T06:34:05.025Z - info: CoreStateMachine::setConsumeUpdateService undefined
2018-11-21T06:34:05.028Z - info: CoreStateMachine::stPlaybackTimer
2018-11-21T06:34:05.029Z - info: CoreStateMachine::updateTrackBlock
2018-11-21T06:34:05.041Z - info: CorePlayQueue::getTrackBlock
2018-11-21T06:34:05.044Z - info: CoreStateMachine::pushState
2018-11-21T06:34:05.045Z - info: CoreStateMachine::getState
2018-11-21T06:34:05.046Z - info: CorePlayQueue::getTrack 45
2018-11-21T06:34:05.048Z - info: CoreCommandRouter::volumioPushState
2018-11-21T06:34:05.049Z - info: CoreCommandRouter::executeOnPlugin: volumiodiscovery , saveDeviceInfo
2018-11-21T06:34:05.119Z - info: CoreStateMachine::serviceStop
2018-11-21T06:34:05.124Z - info: CorePlayQueue::getTrack 45
2018-11-21T06:34:05.141Z - info: CoreCommandRouter::serviceStop
2018-11-21T06:34:05.147Z - info: ControllerMpd::stop
2018-11-21T06:34:05.151Z - info: ControllerMpd::sendMpdCommand stop
2018-11-21T06:34:05.171Z - info: sending command...

同じく、VolumioのウェブUIに存在するアラーム機能って使ったことないけどどうだっけ?

Volumioのアラーム機能
一覧表示から最低1つのプレイリスト(キューではない)を作って再生したい楽曲を登録する。
アラームというが、どちらかというとプレイリストの自動再生開始時刻ね。 こちらは指定した時間と分になると再生開始となる。つまり、18:00をセットした場合は18時間後ではなく18:00になったら指定したプレイリストを再生する。
また、「追加」で複数のアラームを設定可能。
さらに、後からアラームの設定を確認することができる。
使い勝手は普通だと思う。

アラームについてだけしか役に立たないけど、とにかくタイムゾーンの設定は全くの無駄ではないのでやって損はないかも。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です