アディソン空港で離陸中の自家用機が格納庫に激突

2019年6月30日9:10(米CDT)頃、テキサス州ダラスのアディスン空港からの離陸中に、Beechcraft 350 Super King Air 350が格納庫に衝突し火災が発生した。搭乗していた10人の乗客乗員は死亡した。
フロリダ半島の西岸にあるアルバート・ウィテッド空港(St. Petersburg Albert Whitted Airport)に向かう予定だったよう。

墜落したBeechcraft 350 Super King機の軌跡
Flightradar24で見たN511FF(N511FFは間違いでN511EFが正しい?)のADS-Bでの軌跡。正しい軌跡ではないかも。
離陸滑走し、空中に浮き上がってから滑走路を外れて格納庫の上部(屋根)に突っ込んだ?
最後の記録では高度625フィート(190メートル)になっているのでこれが間違っていなければ離陸から一気に急上昇して(失速して?)ほぼ真下に落ちたことになる。1000メートル弱の滑走+飛行でそこまで急上昇する能力がこの機体にあるのかは不明。

合っているかは不明だけど、おそらくこの建物のちょうど見えている正面の屋根部分に激突して中に落ちて炎上したっぽい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です