伊勢うどん 奥野家

内宮まで移動したらお腹が減ったので「おはらい町通り」で昼食をとることに。
伊勢の名物といえば「赤福餅」と「伊勢うどん」。赤福は食事じゃないし伊勢うどんは正直あまり好きではない。
とはいえ、せっかくの伊勢なので一応は伊勢うどんを食べておく。と、いうことで有名店の奥野家へ。

奥野家は「おはらい町通り」を宇治橋側から入って右側を数軒ほどであります。

伊勢うどん 奥野家1
おはらい町通りはなんでもない平日でもこの賑い。伊勢神宮を少し離れたら正直何も無いド田舎なんだけどよく集まってくるものです。

伊勢うどん 奥野家2
こちらが奥野家。入り口を入ったところが待合室になっている。要するに満員前提の造り。

伊勢うどん 奥野家3
海鮮丼とうどんのセット。値段失念(普通に観光地価格だったかと)。これだと海鮮丼がメインでうどんは少なめなので伊勢うどんが苦手な人でも大丈夫。
中央の醤油は海鮮丼用。うどんは混ぜると下から醤油が出てくる。醤油の奥の小鉢はアサリと粒山椒、これは美味い。
伊勢うどんはトコトンのびたうどんを「ぶっかけ」にした感じで、かかっている醤油がとても濃い色をしている。
混ぜるとうどんの麺に黒い醤油が滲みて麺が濃い茶色に。慣れない人には見た目がキツいが、色の割には味は全然濃くなく「やさしい味」というのは間違っていないと思う。ただし、フワブヨな食感は慣れないとダメかも。

伊勢せきや
こちらは奥野家とは関係なく、お土産を買った「あわび製品」の「伊勢せきや」。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です