悪いインターネット

悪いインターネット

作ってからずっと放置していたコンテンツの1つに「悪いインターネット」がある。
2008年からあるのに、もしかしたら1回くらいは更新したかも・・・そんなレベル。

今回ようやくHTML5とJavascriptでちょっと今どき風なサイトに作り変えてみた。
ほんの少しAjax的な要素も入れてみました。面倒だけど自己満足的には楽しいかも。

追加した内容としてはTCPパケットを覗いてMSSやら拾ってRWINの計算をするというSG TCP/IP Analyzerの出来の悪い真似事のようなもの。っていうか、SG TCP/IP Analyzerの出来の良さを思い知らされました。
残念なのは「悪いインターネット」(と「がとらぼ」)があるサーバがフレッツ回線使っているのでMTU1454以上が見られないこと。
どこかでMTU1500なサーバ借りようかしら。

ちなみにサイト名は「悪いインターネット」だけど内容に「悪い」要素はたぶん皆無。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です