Mobile Top > > Xiaomi Redmi Router AX5400

Xiaomi Redmi Router AX5400

Redmi Router AX5400

2022年09月28日 7:00現在、AliExpressで Redmi Router AX5400 の取り扱いまたはプロモーションはありません。


2022年09月28日 6:00現在、Banggoodで Redmi AX5400 の取り扱いはありません。

2022年向けのまったく新しい筐体デザインで登場したWi-Fi 6対応のゲーミングルーターです。ゲーミングの意味は不明ですが、LEDの派手なイルミネーションが控えめなルーターを引き立たせるという意味ではよくある「ゲーミング」デバイスかもしれません。外部に突き出たアンテナは4本ですが6チャンネルの独立した高性能信号アンプを備えます。 有線WANポートは2.5GBまで対応します。また、メッシュネットワークを構成できます。

主な特徴
  • Wi-Fi6 (IEEE 802.11ax)対応
  • WPA2のセキュリティ拡張であるWPA3に対応
  • WAN1ポート、LAN3ポート全てがGbEで高速通信可能
  • 1つのSSID名で2.4GHz/5GHzデュアルバンドWi-Fiを利用可能
  • 高ゲイン4アンテナ
  • 360度全ての方向の広いカバレッジ
  • ビームフォーミング対応
  • 128台の端末デバイス接続をサポート
  • メッシュネットワークに対応(未確認)
  • スマートAIoTによりデバイスの接続が簡単に
仕様
  • SoC: Qualcomm IPQ5018 NPU 1.0GHz
  • ROM: 512 MB
  • RAM: - MB
  • 2.4G Wi-Fi: 2x2 論理最大574Mbps
  • 5G Wi-Fi: 4x4 論理最大4804Mbps
  • 2.4GHz Channel: 1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13
  • 5.2GHz Channel: 36/40/44/48
  • 5.3GHz Channel: 52/56/60/64
  • 5.6GHz Channel: 非対応 (100/104/108/112/116/120/124/128/132/136/140)
  • 5.8GHz Channel: 149/153/157/161/165
  • プロトコル標準: IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax, IEEE 802.3/3u/3ab/3bz
  • 暗号化: WPA-PSK/WPA2-PSK/WPA3-SAE
  • アンテナ: 外部式アンテナ x 4
  • WANポート: 10/100/1000/2500Mbps x 1
  • LANポート: 10/100/1000Mbps x 3
  • 外寸: 241 x 182 x 228 mm (アンテナ含む)
  • 筐体色: 黒
  • 販売開始: 2022年2月
  • メーカー製品紹介: https://www.mi.com/rm5400

注意点
  • DS-Lite, MAP-Eのような日本の家庭用ブロードバンド回線でインターネット接続に使用される通信方式に対応していないので、所謂ブロードバンドルーターとしては使用できない場合があります。家庭内のLAN用無線AP/リピータとして使用できます。
  • 技術基準適合証明等は無いため日本国内で使用すると電波法違反になります。特にこの製品の5.8GHzチャンネルは日本では利用厳禁です。

記事へのコメント

いただいたコメントは管理人が確認した後に記事の 下部(ここ)に公開されます。
コメントスパム対策: 2022年4月以降、コメント内にリンクURLを含めると自動破棄されます。(記録されません)