思うこと テレビ放送の地域外受信

遠隔地でテレビ受信

東京に居る時は日曜日の午後になると、なんで東京では読売テレビの「そこまで言って委員会NP」を放送してくれないんだろうと思うし、関西や他の地方に居る時はテレビ東京のアレ(いろいろ)が観たかったのにこっちじゃやってないじゃんフザケンナってなる。

以前に記事にした自宅のテレビチューナー付きPCで受信した放送をインターネット経由で自分のスマホ/タブレットで観るというのは東京に家がある人はその家にチューナー付きPCを置けば東京の放送はなんとかなる。でも、東京に家がなければ当然ダメ。地方のローカル番組を観たい場合もその地域に自分のPCを置いてなければダメ。かなり条件が厳しい。

東京や大阪のテレビ放送に限定すればときどきテレビ放送を認証無しで中継する人が出てくる。
例えば2016年7月末現在だと、リンクは貼らないけど日○電視台とかm○k○D○j○ TV!なんてのがあってベトナムとタイの中継サーバ経由で東京と大阪の放送を観ることができる。ぱっと見た感じ設備的にはそれなりに大掛かりにやってる筈。目的はわからんけどたぶん個人じゃないよね。

こういうのはありがたいっちゃありがたいが、ダメっちゃダメ。ずっと提供されるか怪しいのでこういうのに頼るわけにはいかない。
ラジオ放送のラジコみたいなののテレビ版もそろそろ用意していただきたいところ。有料でも観るって人は多いと思う。

NHKの受信機の対象にPCを加えてPC持ってりゃ受信料払えみたいにする話も出てるようだがそんな道理の通らないのは到底納得できないので、NHKも民放の地域外放送も「PC/スマホで観たい人は有料で受信」。
シンプルにこうして欲しい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です