大人の夏休み宿題工作 スマホ紙筒スピーカー

成型ポテトチップスは基本的には食べないけど貰っちゃったものは仕方がないのでスタッフがおいしくいただきました。で、残った筒を見ていたらもしかするとスマホにぴったりサイズではないかと思い工作開始。

紙筒スピーカー 1
自分では買ったことがないけどお菓子売り場でよくみるチップスターの赤い筒。

紙筒スピーカー 2
スマートフォンの背面。このスマホは本体背面下部の網目になっているところがスピーカー。

紙筒スピーカー 3
筒の底に近い側(筒の長さの1/4辺り)にスマホの厚み分の切り抜きを作る。スマホの背面が筒の底の方に向くように置く予定なのであまり底にピッタリひっつくようにすると音が出るのを邪魔するし、筒の底から離しすぎると筒の中で余計な反響が発生して音が汚くなるかも。
筒の蓋には筒を置くための凹みを付ける(切り取る)。

紙筒スピーカー 4
この写真ではスマホの背面を筒の開口部方向に向けているが、筒の中でのスマホのスピーカーの位置を確認するため。およそ筒の半分まで切ったらちょうど良い感じになった。

紙筒スピーカー 5
わずか5分の工作でこんな感じ。
スマホだけのときと比べて音が大きく聞こえるだけでなく中低音がしっかり鳴るのでネットラジオがとても聴き易くなった。
なお、元がスマートフォンのゴミ糞みたいなスピーカーなのでけっして「音が良くなる」わけではないので念のため。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です