Rspamdを使って送信ドメイン認証の認証済み受信チェーン Authenticated Received Chain (ARC)を導入する

公開日: 2020/10/20

©いらすとや. お仕事でメールサーバを管理・運用するような人には「がとらぼ」は用無しで、メールサーバを管理・運用しない人には全く興味がないかもしれないけど、送信ドメイン認証関連でARCのこと。 SPF:&ems […]

続きを読む

針金4箇所曲げるだけの高利得な謎アンテナを建て直した

公開日: 2020/10/11

前回アンテナを建てたときは軽量だからという理由でアンテナポール本体を樹脂パイプにしたのだが、建てたその日に既にアンテナポールが揺れすぎという問題が判明していた。直径25mmの樹脂パイプは想像以上にフニャフニャでちょっとの […]

続きを読む

dump1090-faとPiAwareをVersion 4.0に更新

公開日: 2020/10/09

FlightAwareのフィーダーさんたちが使っている多数がdump1090-faとPiAwareだと思われるが、そのdump1090-faとPiAwareが2020年9月末にバージョン4.0になった。そこで、アンテナ建 […]

続きを読む

クルマのヘッドライトのガチ黄ばみ落とし

公開日: 2020/10/03

今年の初めにヘッドライトをLEDに変えたのだが、なんかライトが鋭い光じゃなくヘッドライトユニットの中でモヤっとしている。そして、昼にクルマのヘッドライトを見ると透明樹脂のはずが劣化して真っ黄色でみっともない。ヘッドライト […]

続きを読む

100均の缶でアンプのケースを作ってみた

公開日: 2020/10/01

「コンクリート詰めダイソースピーカーにPAM8406アンプを付ける」で購入したアンプだが、クソ安い中身に似合わない高級機に見えるケースに入れてやろうかとか考えていたのだが、今年AliExpressでは以前のように何でもか […]

続きを読む

fail2banとFreeBSDのpfで通信がただちに遮断されない?

公開日: 2020/09/30

© いらすとや 2020年9月末現在にfail2banに入っているpfパケットフィルタ用のアクション設定の内、Ban対象IPアドレスが発生した際に発動するactionbanは以下のようなの。条件によって多少違う […]

続きを読む

「使用していない JavaScript の削除」と「使用していない CSS を削除してください」

公開日: 2020/09/28

最近はGoogleさんのウェブサイトのページの評価がうるさくなってユーザーエクスペリエンスというものが重視される傾向。今年はCore Web Vitals(コアウェブバイタル)とかいうものに振り回された(振り回されている […]

続きを読む

針金4箇所曲げるだけの高利得な謎アンテナを建ててみた

公開日: 2020/09/27

「針金4箇所曲げるだけの高利得な謎アンテナを作る」の続き。 待ちに待ったSMA端子が届いたのでアンテナを一気に作り上げた。(先週のことね) 今度は騙されて買ったカラー針金じゃなくて本当の銅線をSMA端子につないで、この銅 […]

続きを読む

針金4箇所曲げるだけの高利得な謎アンテナを作る

公開日: 2020/09/14

ADS-Bのアンテナとしてなんらの測定無しで作った同軸コーリニアアンテナが2つ。内1つは使用中。机上の計算と精度の低い工作で測定無しだと当然だけど性能は不明。以前に買った中華アンテナよりはよく受信しているので全くの失敗で […]

続きを読む

NanoVNA V2をPCとつないでPCで測定状態を診る NanoVNA Saver

公開日: 2020/09/13

前回はNanoVNA-QTを触ったが、今回はNanoVNA Saver。を触ってみる。NanoVNA SaverはNanoVNAで使ってる人が多いので今更感はあるけど、ド素人が実際に触ってみた感想として。 Linux側の […]

続きを読む

NanoVNA V2をPCとつないでPCで測定状態を診る NanoVNA-QT

公開日: 2020/09/12

先日使い始めたNanoVNA V2(基本型)の画面は2.8インチ(6cm x 4.5cm)という小さなもので、近視かつ老眼進行中の「がとらぼ」の中の人にとっては「まぁ見えなくはないけど読みにくいよね」というのが正直な感想 […]

続きを読む

2020年最強コスパWi-Fiルーター Redmi路由器 AC2100 (後編)

公開日: 2020/09/05

前編は、Wi-Fi5(IEEE 802.11ac)の超高速(最大2100bps)ルーターが3500円だったので買ってしまったという話。 中国から届いたXiaomiのRedmi路由器 AC2100を開梱して「技適未取得機器 […]

続きを読む

2020年最強コスパWi-Fiルーター Redmi路由器 AC2100 (前編)

公開日: 2020/09/04

次々に購入しなくてはならなくていつも悩まされているWi-Fiルーター(APとして使用)だが、コスパ最強なある機種がどうしても欲しくてとうとう買ってしまったという話。普通ならコスパ最強なら悩む必要ないんだけど、今回はちょっ […]

続きを読む

NanoVNA V2 (SAA-2)を触ってみた

公開日: 2020/08/29

安価なVNAとしてNanoVNAが話題だが、昨年秋以降はNanoVNA 2.0という強化版VNAがもうすぐ出るという話〜発売が始まったけど届くまで日数かかるよということで興味はあるけど「どっしようかなぁ」という感じだった […]

続きを読む

エレコムトラックボールDEFT PROのサムレストをダイソーのエポキシパテで作る (リベンジ)

公開日: 2020/08/28

4ヶ月ほど前に、DEFT PROのサムレストをダイソーのエポキシパテで作るというのをやったが、最初から硬化したパテを混ぜ込んでしまい「キッタナイなぁ、もう」ってのが気に入らなかった。 その後、ダイソーで新しいエポキシパテ […]

続きを読む

LinuxのNetworkManagerでWi-FiのAPを切り替え

公開日: 2020/08/19

PCのLinuxは仮にリモート操作で何かやらかしてもモニターを見ながらキーボード・マウスでローカル操作することで大抵は解決できる。 シングルボードコンピュータの場合はそもそもモニターを接続できないのも多いので、リモート操 […]

続きを読む

NanoPi NEO3冷却力強化後のUnixBench

公開日: 2020/08/14

NanoPi NEO3のSoCの冷却力を高めたのでこれで全力で動いても大丈夫になった筈。これまで2回計測したUnixBenchではガッカリな結果だったが・・・ ============================== […]

続きを読む

蛍光灯焦げる、そして毒ガス

公開日: 2020/08/13

脱衣室兼洗面所で服を脱いで隣りにある風呂に入っていたら、風呂の扉越しに洗面所の鏡のランプがピカピカ数回点滅したかと思ったら突然少し暗くなった。そして、1分もせずに、風呂の扉を締めているにも関わらず何かが焼け焦げた臭いとも […]

続きを読む

アッチッチなNanoPi NEO3を冷やしたい

公開日: 2020/08/11

先日から我が家のIPv4専用ルーターになったNanoPi NEO3だが、既に書いたようにとっても熱い。CPUが忙しいときに熱くなるのはまぁ理解できるとしてアイドル時もクロックが下がらずむしろ上限に上がるくらいで、Nano […]

続きを読む

NTPサーバの時刻ソースに対するズレの調整

公開日: 2020/08/09

最近Chronyを使ったNTPサーバ動かしてみたが、Chronyは設定と統計情報の出力がntpdとはちょっと違う。しかも内容がよくわからない。 一応、統計情報をNode Exporterに読ませてPrometheusに送 […]

続きを読む

Xiaomi Redmi Note 9Sのカメラで撮った写真は綺麗?汚い?

公開日: 2020/08/07

7月にXiaomiのミドルロー帯のハイコストパフォーマンス機のRedmi Note 9Sを購入した。本当はこの姉妹モデルでもう少し安いRedmi Note 9か、以前から出ると噂になっていたOPPO Reno4の5G非対 […]

続きを読む

NanoPi NEO3をv6プラスのルーターにする systemd-networkd + nftables

公開日: 2020/08/04

これまでNanoPi NEO2をv6プラスのIPv4用(MAP-E)のルーターにしていたが、NanoPi NEO2はGbEのポートが1つとUSB2.0ポートが1つあるだけなので、USBネットワークアダプタを使って2ポート […]

続きを読む

NanoPi NEO3のUSB3.0ポートのネットワーク速度

公開日: 2020/07/31

NanoPi NEO3を買ったのはUSB3.0のポートがあるから。ここにネットワークアダプタをつなぐことでルーターにするのが目的。だから、USB3.0対応ネットワークアダプタをつないで速い転送ができないと目論見が崩れ去っ […]

続きを読む

NanoPi NEO3でArmbian よきところでUnixBench

公開日: 2020/07/28

昨日は、armbian.comでダウンロードしたNanoPi NEO3用のイメージを使ったらOSは起動したようだけどログインできなくて何もできず諦めた。 そこでその後、Armbianの最新のソースからNanoPi NEO […]

続きを読む

NanoPi NEO3が届いた

公開日: 2020/07/27

7月12日にNanoPi NEO3の販売が始まったことに気づいてそのまま注文。メモリ1GBでオプションはケースだけ。 FriendlyArmから通知された荷物番号がシンガポールボストだったのでコロナ騒ぎ期間輸送が停まって […]

続きを読む

NanoPi NEOにRTCモジュールを付ける

公開日: 2020/07/16

NanoPi NEOをNTPサーバにしているのだが、このシングルボードコンピューターはRTCが「なんちゃって」なので電源を切る(再起動する)と時刻情報が失われてしまう。一応システム起動時にネットワーク経由で時間合わせをす […]

続きを読む

新しい中華GPSモジュールとChronyで作るNTPサーバ (後編)

公開日: 2020/07/13

前編、中編で

続きを読む

新しい中華GPSモジュールとChronyで作るNTPサーバ (中編)

公開日: 2020/07/10

前編では怪しい中華GPSモジュールを買っちゃったこととArmbian最新ソースからビルドしたPPS対応イメージについて書いた。一応今回が本題の内容になる。 構成 NMEA → gpsd → Chrony 1PPS → C […]

続きを読む

新しい中華GPSモジュールとChronyで作るNTPサーバ (前編)

公開日: 2020/07/08

前回(といっても既に3年以上前だけど)、NanoPi NEO用に購入したGPSモジュールだが、1PPSは正常そうに見えるがNMEAの取得タイミングが最初からなんかずっとヘン。グラフにするとノコギリの刃のようなギザギザ三角 […]

続きを読む

コンクリート詰めダイソースピーカーにPAM8406アンプを付ける

公開日: 2020/06/19

ダイソーの300円USBスピーカー(の中身だけ)をコンクリートに閉じ込めたことで箱鳴りのない良い音のするスピーカーになったのだが、元々ダイソースピーカーに使われている内蔵アンプが酷くて低音が全く鳴らないのがどうにも気に入 […]

続きを読む