Windows 10のメールでZ-Push (Exchange)を利用する

前回、Exchangeメールを提供するためのZ-Pushを最新版にしたのでWindows 10の「メール」でも動作確認してみる。そのために空いているPCにWindows 10をインストールするのに時間がかかってイライラ。今回はWindows Updateはしてないけど、もしもそれもやってたら時間かかりすぎて投げ捨ててたかも。   Windows 10 の「メール」を起動する。 左列の... 続きを読む →

Z-Push 2.4系をインストール

  以前にも書いたZ-Push。今年の2月でVer.1.0リリースから10年経つそうな。 今年に入って(α版は昨年10月から)Z-Pushはいよいよ2.4系になったんだけど、これがどういう理由かは知らないがtarballでは配布されなくて、どうしようかと二の足を踏んでいる人もいるかも。PHP7.2対応は一応2.4.3からということになっているので2.4系の最新版(2018年8月20日... 続きを読む →

NanoPi NEOをSIP電話機にする 後編 (その2)

  NanoPi NEOをSIP電話機にする 後編 (その1)の後に続きの記事をすぐに出したつもりですっかり忘れ果てていた。 ということで、いまさらだけど続き。 中編のLinphone(linphonec)が既に動く状態であるとする。 今回はそのLinphoneに付属するLinphonecshを使う。   linphonecsh $ linphonecsh Usage:... 続きを読む →

Speedtest.net モバイル回線による計測結果 2017年6月分

1年半ぶりにSpeedtest.netの計測結果の集計をしてみた。グラフが面倒なので公開するのはモバイル端末で計測された時間別平均速度の1種類(上り/下りの2つ)だけ。 国内からiPhone, Android, Windows Phoneで計測して3G/LTE(他と認識されたもの。Wi-Fi接続は除く。6月1日から3月30日までに100件以上の計測があった日本の業者のみ。 なお、業者名についてはS... 続きを読む →

LIBMOの初期費用0円、申し込み月+翌月データ通信利用料0円の特別キャンペーン

© TOKAI Communications Corporation.   TOKAIコミュニケーションズのLIBMOというNVMOサービスが2017年6月30日迄の期間限定のキャンペーンをやっている。 MVNOを申し込んだら初期費用として大抵は3000円程度の事務手数料と場合によっては300円程度のSIMカード代がかかるが、LIBMOは今なら初期費用が0円というなかなか良... 続きを読む →

NanoPi NEOをSIP電話機にする 後編 (その1)

  前々回でUSBハンドセットをNanoPi NEOに接続すると/dev/hidraw*として認識されることが判っている。 で、ハンドセットのマイクとスピーカーは特になにも手を加えずともサウンドデバイスとして認識されることも判っている(既に使えている)。 今回はハンドセットのボタンを使えるようにするのと液晶に表示できるようにしたい。   ボタン入力 まずはボタンを押した... 続きを読む →

Z-PushがPHP7に対応したっぽい

  Z-Push はオープンソースの Exchange ActiveSync。 個人でメールサーバをやると大抵は POP3 や IMAP4 になるけど POP3/IMAP4 には基本的にはメールサーバにメールが届いた時にそれをメールボックスのオーナーに知らせることができない。 IMAP4 には IMAP_IDLE があるじゃんというのはあるけど、ここではこの記事を成立せさるために口を... 続きを読む →

今更だがケータイの料金が高すぎる

父親から携帯料金が異常に高いからどうにかしたいという相談があった。といっても4,5千円ということなので、「異常に」どころか全然高くないじゃんと思ったが、聞けばガラケーで通話は少なくメールもチョコチョコ届く程度の使い方とのこと。それだけなら確かに高いわな。   話だけだと契約状況や料金の詳細がわからなかったのでMy Softbankで確認。 ホワイトプランNとかいうプランらしい。ホワイ... 続きを読む →

続・Google TTSを利用してAsteriskのIVRで日本語読み上げ

© Bart Anestin.   前の記事は、「IVRで日本語読み上げ」というタイトルにも関わらず応答しか書かなかったので今度こそIVR。(さわりだけ) /usr/local/etc/asterisk/extensions.conf (このPathはFreeBSDの場合)   sip.confの契約している外線用のSIPトランクのコンテクストはinbound... 続きを読む →

Google TTSを利用してAsteriskのIVRで日本語読み上げ

© Mathew MacQuarrie.   実は電話が大の苦手なのでプライベートで発信することはほぼありえないし必要最低限以下しか受けない。電話をかける方は自分次第だが、受ける方は自分の都合ではないのでかかってきてしまったものは仕方ない。でも、受けたいわけではないのでIP電話のPBXのAsteriskにIVRで対応させて、どうしても用事がある人の電話だけを取り次いで貰うよ... 続きを読む →

Speedtest.net OoklaServer更新

Speedtest.netの計測サイト用のプログラムであるOoklaServerの新しいバージョン2.3がいつのまにかリリースされていたので更新した。まぁ更新っていっても置き換えるだけ。   まずは現行バージョンの確認。 Ookla Server Testerでテストを実行すると結果の#1にバージョンとプログラムのビルド日が表示される。今回は画像のとおりVer.2.2 2014年6月... 続きを読む →

海底ネットワークケーブルFASTER

日米台をつなぐ総延長9000kmの海底ケーブルFASTERが2016年6月30日にサービスインしたとのこと。(投稿遅すぎ) ケーブルのルートは下。     アメリカはオレゴン州のバンドン(サンフランシスコとシアトルのちょうど中間地点で海岸が綺麗と有名なところ)から太平洋を渡って房総半島沖で分岐して千葉県の千倉で上陸、もう一方は紀伊半島沖で分岐して三重県の志摩で上陸、もう... 続きを読む →