Snort 3.0に挑戦 (失敗)

  FreeBSDのportsのSnort 3.0は暫くビルドできない状態で放置されていたが、3月20日に更新されてビルドできるようになったようなのでインストールして試してみた。(ただし題名のとおり今回は意図したようには動かなかった)   インストール portsのビルドオプションは初期値+Hyperscanにチェックした。 # cd /usr/ports/securi... 続きを読む →

Dovecot 2.2系から2.3系への更新

FreeBSDのportsでもDovecotの標準バージョンが2.3系になった。2.3系では設定項目の一部が2.2系とは異なるので本番稼働しているDovecotをいきなり更新するのは(動かなくなるリスクがあるので)怖い。そこで更新のトラブル情報やTipsが出回るまで暫く放置することを考えたが、他のportsを更新したときに依存関係でつられて意図せずに2.3系に更新されてしまう可能性があり、そうする... 続きを読む →

ELK Stackでシステム監視 FilebeatでFail2banのBan情報+地図表示

FilebeatはNanoPi NEO2にインストールというのしかやってなかったのでFreeBSDで簡単だけど実際に使えるようなのをやってみる。今回はFail2banが出力するログをFilebeatで監視し、認証を複数回失敗したなどでそのIPアドレスをBan(そのIPアドレスからの通信をブロック)したという記録が追加されたらそれをFilebeatでLogstashに送り、Logstashでそのデー... 続きを読む →

ELK Stackでシステム監視 FreeBSDのportsでELK Stack6系をインストール

FreeBSDのportsのelasticsearch5にJNAへのシンボリックリンクの貼り間違いバグがあって、それの修正をお願いしたら同じバグを持っていたelasticsearch6も一緒に修正された。 そして一昨日、待ちに待ったlogstash6のportsも登場した。 そこでこの機会にelasticsearch, logstash, kibanaをそれぞれ5系から6系に変えることにした。この... 続きを読む →

fail2ban (0.10系)をファイアウォールpfとの組み合わせで使う

fail2banはログを監視して設定したキーワード(ログイン認証に失敗など)の行を見つけたらログのその行に書かれたIPアドレスをファイアウォールに一定時間登録、期限が来たら解除するツール。インターネットにサーバーを公開していたら怪しいアクセスが大量にくるけど、キーワード部分の設定しだいではしつこいやつらの多くをBANすることができるかも。操作するのはファイアウォールに限らず他のコマンドも実行できる... 続きを読む →

ELK Stackでシステム監視 collectdでDNSサーバの情報収集

前々回NTPサーバの情報収集を行ったのと大して変わらないかもだけどDNSサーバBINDの情報をcollectdで収集する。   collectdのプラグインはビルドの仕方によっては使えないものがある。FreeBSDのpkgでインストールした場合はbindプラグインに非対応なのでportsでビルドしてインストールする。その際、make configでCURL_JSONにチェックすること... 続きを読む →

ELK Stackでシステム監視 KibanaのSearchで抽出条件を作成する

前々回、監視対象ホストに仕掛けたcollectdで情報を収集してlogstashに送るのをやった。 今回はそのcollectdでNginxの情報を収集してウェブサーバの(ネットワーク的)使用状況をkibanaでデータ抽出する。(ついでにホストのロードアベレージも) 魔法じゃないので何のしかけも無しにcollectdがNginxの使用状況を取得するということはできない。collectdがNginxの... 続きを読む →

ELK Stackでシステム監視 collectdで監視対象ホストからデータ収集

ELK Stackのインストールの実質的な続き 監視対象ホストからELKスタックの入っている監視用サーバにデータを送る方法としてはいろいろあるけど今回はエージェントとしてcollectdを使うことにする。依存関係を満たすために余計ソフトウエアを大量にインストールされるのが嫌なのと簡単だからという理由でcollectdを採用したけど、流行りなのはbeatsとかかも。Perlをインストール済みならco... 続きを読む →

MySQL 5.7を入れる

「がとらぼ」の動いているサーバ(というか「がとらぼ」は規模が小さいのでおまけで相乗り)が、電源となっていたUPSの故障で、突然電源を絶たれた。普通は大したダメージにならないんだけど、これが余程タイミングが悪かったのかDBサーバのデータが手酷く壊れたようで、復旧を試みてもまったく歯が立たず。 MySQLをクリーンインストールしてバックアップのデータを流し込むことにした。 大量のデータを抱えるデータベ... 続きを読む →