今宮神社

建勲神社から今宮神社は比較的すぐの場所。建勲神社の北参道を下ったところから今宮神社の一の鳥居(今宮門前交差点)までは僅か100m。 今宮神社は時代劇のロケ地として頻繁に使われる場所なので境内を廻ると「あっ、暴れん坊将軍で見た」っていうことあるって書きたいところだけど、実は殆ど気付かなかったりする。 個人的なことだが父親が(実家がすぐ近所なので)子供の頃この神社の境内でチャンバラごっこをして遊んでい... 続きを読む →

建勲神社

平野神社までは西進でしたがここから折り返して東北方向に進みます。 建勲神社(たけいさおじんじゃ)は船岡山の上にある織田信長を祀る神社。「けんくんじんじゃ」「けんくんさん」と呼ばれる。明治天皇によって創建されたので意外と歴史は浅い。 ただし、信長と船岡山は豊臣秀吉が廟所と決めて以来のゆかりではあります。 船岡山は50m弱で高い山ではないというか「丘」のレベルではありますが、それなりに石段を登る必要が... 続きを読む →

北野天満宮

西陣エリアを抜けて北野天満宮に向かいます。 北野天満宮は京都の天満宮の本拠地。学問の神様なので学生と引率の先生達&ガイドだらけ。 以下の写真では人が殆ど写っていませんが、学生(特に女学生)を写真に入れるのが憚られたので学生がいない=人がいない瞬間を狙いました。   主祭神 菅原道真公 相殿神 中将殿 (道真の長男である菅原高視のこと) 吉祥女 (道真の正妻である島田宣来子のこ... 続きを読む →

首途八幡宮

源義経が奥州平泉に旅立つ際に安全祈願をしたと言われる首途八幡宮(かどではちまんぐう)。 現在は「かどで」というともっぱら「門出」ですが、首途=門出です。旅の首途(門出)から来た名前の様です。 平安初期に宇佐八幡宮から勧進し、元々は「内野八幡宮」という名前だったとのこと。義経の参拝により首途八幡宮になったらしい。   祭神 誉田別尊 (ほむたわけのみこと) 応神天皇のことです。 比咩大... 続きを読む →

白峯神宮

晴明神社の次はすぐ近くにある白峯神宮(しらみねじんぐう)に向かいます。 こちらは武道・球技などスポーツの関係者が多く訪れる神社となっています。学生も多い。   祭神 崇徳天皇 淳仁天皇   白峯神宮は古い神社かと思いきや意外と歴史は浅く江戸幕末に孝明天皇の思い付きから始まった。 孝明天皇は保元の乱で讃岐(香川県)に流されて死亡した75代 崇徳天皇の霊を京都に戻して慰めた... 続きを読む →

晴明神社

護王神社の次に向かったのは晴明神社。陰陽師(おんみょうじ)として有名な安倍晴明(あべのせいめい)を祀った神社です。   安倍晴明は921年大阪生まれ。若い頃は不明で40歳頃には天皇の占い係に出世。62代 村上天皇、63代 冷泉天皇、64代 円融天皇、65代 花山天皇、66代 一条天皇の治世。藤原兼家と同世代でその子である藤原道長に仕えることに。 当時はオカルトが蔓延る世の中だったので... 続きを読む →

護王神社

最初は護王神社。京都御苑の西隣り、烏丸通(からすまとおり)沿いにある。狛犬ならぬ狛猪で有名。足腰の神様としても。   祭神 和気清麻呂公命 (わけのきよまろこうのみこと) 和気広虫姫命 (わけのひろむしひめのみこと)   日本史で出てくる有名な皇室の危機、宇佐八幡宮神託事件=道鏡事件。769年(奈良時代)に弓削道鏡(ゆげのどうきょう)に誑かされた称徳天皇(女帝)が宇佐八... 続きを読む →

高麗神社

年末年始にかけてルーターが壊れたりPCが使えなくなったりとネットが満足に使えない状態だったので大晦日の記事を今頃(2015/01/17)アップ。   埼玉県日高市の高麗神社(こまじんじゃ)に参拝して来ました。 正直参拝自体どうしようかなとは思ったのですが、アレな部分はあるものの由緒ある神社なので真面目に参拝。   私達は歴史で918年に朝鮮半島で建国した国を高麗(後高麗... 続きを読む →

大宮 氷川神社

年末年始にかけてルーター不調やPC故障でネットが満足に使えない状態だったので大晦日の記事を今頃(2015/01/17)アップ。下書きが大晦日なので記事日付は大晦日になります。   大宮の氷川神社に参拝して来ました。 武蔵国の一宮(いちのみや)であるということですが、東京都多摩市一ノ宮にある小野神社も武蔵国の一宮。 大晦日ということもあり初詣に向けて二の鳥居から三の鳥居にかけて500m... 続きを読む →

滋賀縣護国神社

滋賀県彦根市にある滋賀縣護国神社に参拝してきました。護国神社は東京の靖国神社のような?戦没者供養を目的とした基本的に各県に1つはある神社です。   明治2年 彦根の竜潭寺に戊辰戦争で戦死した彦根藩士の霊を祀る碑が建てられた。 明治8〜9年 碑を現在地に移し社殿を造営。 昭和14年 滋賀縣護國神社に改称。   JR/近江鉄道彦根駅前から「駅前お城通り」を彦根城に向かって5... 続きを読む →

多賀大社

「伊勢参らば、多賀参れ、お伊勢お多賀の子でござる」という歌がある?ので伊勢神宮の後に多賀大社に参拝してきました。 アマテラスがイザナギ(&イザナミ?)の子なので、子供の方を参拝したら親の方も参れということですね。 多賀大社は滋賀県犬上郡にある神社です。遣隋使・遣唐使で派遣された犬上御田鍬(いぬがみのみたすく)を輩出した犬神族の土地だったのが地名に残っています。 「故、其伊邪那岐大神者、坐淡... 続きを読む →

猿田彦神社

外宮と内宮の間(と、いってもかなり内宮寄りですが)に猿田彦神社があります。内宮行きのバスが激混みでなければ外宮→猿田彦神社→内宮。バスが混んでて途中下車できそうになければ外宮→内宮→猿田彦神社の順に参拝するのが良いでしょう。   神社の由来は上手く調べられなかったのでhttp://ja.wikipedia.org/wiki/猿田彦神社でウィキって下さい。   祭神 猿田... 続きを読む →