大手企業に似せたドメイン名を使う迷惑メールを弾く

少なくともこの半年ほどは迷惑メールが減ったなぁという印象。特に日本語の迷惑メール。もしかしたら100%迷惑メールしか送らないホストを弾くようにしたからかもしれないけど。 そんな中で気になるのがマスコミや大きな企業・サービスの名前に似せたようなドメイン名を使っている迷惑メール。メールヘッダを見てみると特定のドメイン名が入り混じっているという特徴がある。あと、SPFがPassになるのも特徴かしら。メー... 続きを読む →

「悪いインターネット」SSL/TLS確認ウェブツール TLS 1.3対応

昨日のことだが、ウェブサーバなどのSSL/TLSの証明書や設定確認用として有名なQualysのSSL Server TestがTLS 1.3のRFC 8446(つまり正式版)に対応した。それまではドラフト28までの対応だったので正式版に対応させたホストを調査すると「TLS 1.3 未対応」という表示を行っていた。(これ混乱するよね?) 似たような劣化版を「がとらぼ」の中の人が「悪いインターネット」... 続きを読む →

PoEで電源供給したい

以前からPoE対応の機器を持っていながら自宅ではPoEで電源供給をしたことがない。昔は高かったから最初から諦めてたんだけど、今はまるで状況が違う。何か買ってみたいかなと思って探してみた。例によってAliExpressね。   PoE対応L2SW TuoTaiDa TTD-4POE/G-S 閲覧時の販売価格がUS$52.83と少しお高い印象。 アップリンク込みで5ポートのL2SWでPo... 続きを読む →

Z-Push 2.4系をインストール

  以前にも書いたZ-Push。今年の2月でVer.1.0リリースから10年経つそうな。 今年に入って(α版は昨年10月から)Z-Pushはいよいよ2.4系になったんだけど、これがどういう理由かは知らないがtarballでは配布されなくて、どうしようかと二の足を踏んでいる人もいるかも。PHP7.2対応は一応2.4.3からということになっているので2.4系の最新版(2018年8月20日... 続きを読む →

NanoPi NEO2をv6プラスのルーターにする 後編

USBネットワークアダプタ(黒)を繋いだNanoPi NEO2(金)。ネットワークケーブルは未接続。これにダイソーのmicroUSBのACアダプタを繋ぐ。ストレージは後述するが200円程度の2GBのmicroSDカードなのでケース含めてNanoPi NEO2はシステム全体で3000円程度。追加で今回は1000円のUSBネットワークアダプタ。でも正直なところUSBネットワークアダプタは無くても良いし... 続きを読む →

NanoPi NEO2をv6プラスのルーターにする 前編

© いらすとや   題名は「NanoPi NEO2を」と書いているけどNanoPi NEO2でなくてはならない要素は全く無くて機材としてはPCなどを含めほぼ何でも、Linux全般で通用します。今回の前編はNanoPi NEO2すら登場しないし。 個人用の回線として使っているISPがSo-netで、昨年2月から今年の5月まではPPPoEの遅さをなんとかするためにインターネット... 続きを読む →

HELO詐称の迷惑メールをPostfixで破棄

メール使ってる人の多くはおそらく毎日大量に迷惑メールを受けている筈。Gmailなら迷惑メールを除去していると思うのでそうでもないのかな? うちのメールサーバはRspamdを使っているので殆どの迷惑メールは自動識別され隔離フォルダに入るようになっている。Gmailのように迷惑メールフィルタが優秀なら迷惑メールと判断したら自動削除というのもアリなのだろうけど、False Positive(誤検知)が怖... 続きを読む →

欧州連合のGDPRがウザいので弾いてみる

これまで西ヨーロッパの国からの膨大な迷惑アクセスというのは経験したことは殆どないので西欧はフィルタリングすることはないかなと思っていたけど変なアクセスが多いというのとは違う意味で超ウザいEU一般データ保護規則(GDPR)とかいうのが欧州連合(EU)加盟28ヶ国で今日から適用される。 EUの中だけでやる分には全然構わないんだけど個人情報を処理・管理する場合に欧州外に拠点があっても(日本でも)適用され... 続きを読む →

Ookla Speedtest.netのサーバ提供者用新ポータル

この記事はOoklaのspeedtest.netで回線速度を計測する人には関係なくてspeedtest.netのサーバを提供中の管理者またはこれからサーバを提供しようと思っている人にしか関係ありません。   すでにspeedtest.netのサーバ提供中の管理者さんのところには数日前にOoklaから「新しいポータルを始めるから2日以内にログイン用の情報をメールするね(意訳)」というメ... 続きを読む →

はじめてのSignal (スマートフォン側)

前回に続きメッセージアプリSignalを試してみた。今回はスマートフォンアプリ(Android)でSignal Desktopと通信する。他のユーザーとのチャットはこの記事では対象外。スノーデン氏がSignal使おうぜって言ってるくらいだからきっと良いんでしょう、知らんけど。   Android版Sginalのインストール AndroidはGoogle PlayのSignalのページ... 続きを読む →

はじめてのSignal Desktop

メッセージアプリで日本ではあまり利用者が多くないと思われるけどセキュリティ的には非常に高いと言われているSignalを試してみた。今回はスマートフォン版ではなくPCデスクトップ用アプリ。   デスクトップ版Sginalのインストール 今回はopenSUSE (Linux)にインストールすることとする。(インストールがまぁまぁ面倒な例) openSUSE以外、WindowsだとかMac... 続きを読む →

悪いインターネット LANスキャナ

例によって車輪の再発明シリーズの1つ。 「悪いインターネット」にLANスキャナを作ってみた。 LANだけじゃなくて普通にインターネットのネットワークもスキャンできる(できてしまう)けどあくまでもLANをスキャンする目的。   悪いインターネット LANスキャナ   ブラウザからLAN内の機器をスキャンする際に非SSLでアクセスする(当然そうなる)ので、最近のブラウザのセ... 続きを読む →