dump1090 Prometheus ExporterでADS-B受信状況を監視する

公開日: 2020/02/24

前の記事ではdump1090-fa(他のdump-1090でも同じ)をインストールして実行したが、こういうのは基本的には停まらず動き続けてくれることが前提のサービスなので動いていることを監視したいという欲求はある筈。(d […]

続きを読む

Grafana AlertingやAlert Managerと連携して警告灯を点灯

公開日: 2020/02/01

これまでいくつか警告灯の記事を書いたけど、Grafana Alertingから、またはPrometheusのAlert Managerからwebhookで通知を受けると警告灯が点灯するようにした。 前回はwebhookで […]

続きを読む

Prometheus2とGrafana6によるシステム監視 GrafanaのAlertを使う

公開日: 2020/01/22

PrometheusとGrafanaの組み合わせでシステム監視している方々はアラートをどうしてますでしょうか? 「とりあえず」な感じでわかり易い方でやるならGrafanaのAlertingで、設定作るのが取っ付きにくいけ […]

続きを読む

Prometheus2によるシステム監視 FreeBSD標準のエクスポーター prometheus_sysctl_exporterを使う

公開日: 2019/09/18

FreeBSD 12からはprometheus_sysctl_exporterというPrometheus用のExporterが何故かOS標準で入っている。 Linuxではprocで取れるような値でsysctlで取得できる […]

続きを読む

Prometheus2とGrafana6によるシステム監視 NTP統計情報の表示

公開日: 2019/09/17

Node ExporterではNTP情報も出力できるということになっている。起動オプションで ntp関係の指定をするだけ。 ただ、このNTP情報は参照する時刻ソースを見てくれないみたい。できたらNTPサーバの統計情報でい […]

続きを読む

Prometheus2とGrafana6によるシステム監視 シングルボードコンピュータの温度表示

公開日: 2019/09/16

「がとらぼ」の中の人の環境は、インターネットに公開するサービスを提供するサーバは基本的にFreeBSD、LAN内の自分専用機材はLinuxという住み分け。逆もそれぞれ少しずつ混じってるけど。 で、LAN内のLinuxは、 […]

続きを読む

Prometheus2とGrafana6によるシステム監視 FreeBSDのメモリとCPU温度

公開日: 2019/08/25

前々回、PrometheusとGrafanaとNode Exporterのインストールを行った。前回は、既存のGrafanaのNode Exporter用テンプレートを貰ってきて使ったが、Linuxホストの監視用特化なの […]

続きを読む

Prometheus2とGrafana6によるシステム監視 Node Exporterの情報を表示

公開日: 2019/08/10

今回はGrafanaを操作して監視情報を表示する。 Elastic StackのKibanaに相当する部分だけど、配布されているテンプレートをそのまま使うので難しい部分は無い筈。 Prometheusの起動確認 まず、ブ […]

続きを読む

Prometheus2とGrafana6によるシステム監視

公開日: 2019/08/10

この2年ほど、自分のシステムの監視にElastic Stackを使ってきた。Elastic Stackはおおよそやりたいことは好きに出来て本当に素晴らしいのだが、業務用のシステムで使うのならともかく個人レベルのシステムで […]

続きを読む