FreeBSD

FreeBSD Logo

FreeBSDとのお付き合いは386BSD時代を含めて既に20年以上になるわけですが、開発者としてではなくユーザーとして浅く使ってるだけなので利用歴が長いわりには殆ど何も知らなかったりします。
最初は386BSDをNiftyServeの会員間でフロッピー100枚以上をバケツリレー方式で宅配便で回して届いたディスクを苦労して取っ替え引っ替えコピーしてインストールしてた憶えがあります。今だとセキュリティ的に全く宜しくない方法ですね。何かやろうとする以前にOSを動かすだけでも数日かがりの作業でしたが、今は10分もあればフルセット一式DVDからサクっとインストールできてアホみたいに簡単で良いです。以前はTeXが使えるというのが目当てだったのですが現在はメールとかウェブのサーバーとして使っています。使い勝手自体はFreeBSD2.2.5の頃からあんまり変わったって印象無いんですが。

目次